ぜろべーすの日記

ガジェットやユーチューバー、DIY、カメラを記録する

さちこ(google search console)を試す

f:id:ZB_Thinking:20200309113932j:plain

google search console(さちこ)を試す

1か月前くらいに、導入はすませていたのですが、また完全に放置していました。インストールの方法は、下記サイトを参考にしました。どんな機能があるのか、実際に操作しながら見て行きます。

liskul.com

 

解像度

まずはモバイルの画面の解像度から直帰率高い。平均セッション0秒の人がいる。これ多分、表示する前に他のサイトに移っている。/(^o^)\ナンテコッタイ モバイル携帯って、意外と小さい画面で見られているんですね。iPhone7でせめて確認してからアップしないと。と思いつつも、なかなかやらない私。適当に動かしていたら画面の解像度の画面が出てきた。1位375x667 2位414x896 3位375x812

 


オーディエンス ⇒ モバイル ⇒ デバイス

iPhoneでめっちゃ見られている。知らなかった。次が不明で、その次がSamsung  Galaxy S9。その後がSony勢。今の時代は、スマホマストなんですね。平均セッション時間を上げるようにいいコンテンツを作らないと。

f:id:ZB_Thinking:20200310133523j:plain

ZET ARTさんによるイラストACからのイラスト 


オーディエンス ⇒ テクノロジー ⇒ ブラウザとOS

コンバージョンってなんだろう。ググってみました。サイトの成約率。これもしかして一番大切なやつだ。みごとに全部ゼロwwwwww。そっかー。一目でわかるんだ。コンバージョンを省いた表をどうぞ。っていうか、さっきのデバイスの表でも見えているし。消しとこ。

一番使われているのがChromeで、次がSafariですね。3位がIEで、4位がEdge。もうすぐサポートが切れるらしいIEがまだ上位ですね。以前だいぶ使いやすくなったEdgeを紹介しましたが、サポート切れて正式アップデートされたら、この辺の順位は、変わってくるでしょう。 

f:id:ZB_Thinking:20180503061131j:plain

イラストスターさんによるイラストACからのイラスト (昔の株式取引)

行動 ⇒ 概要

具体的なページ番号(カスタムUSL)がページビュー数順位に表示されています。これは多分去年のラズパイ4の記事ばかりですね。去年の12月にやたら重い写真ばかり載せたのは、敗因だったかなあ。12月が10位に入ってきていない。3月5日何書いたっけ?ラズパイ4の記事だ。グーグルさん検索キーワードで関連あったら上位に上げてくるのかなあ?これはリライトしないとだめですね。去年の記事は、楽天アフィリエイトを貼り付けた以外は、ほとんどほったらかしなので。3月7日の/(^o^)\ナンテコッタイも、うけたようで(10だけど)。はるなぴさんの教えに従って、はてなブログのデフォルトの日にちから、キーワードにしたのが良かった?

f:id:ZB_Thinking:20200309151155j:plain

 

まとめ

最後に、参考としたサイトから、出来る機能と、サーチコンソールとGoogleアナリティクスの連携手順をメモ代わりに書いて置きます。連携が出来たらまた記事を書きます。SEOって大変ですね。画面キャプチャもしたのですが、何か問題ありそうなので、普通の画像に置き換えました。では、さよなら、さよなら、さよなら。\(^-^)/

 

1.自分のWebページが検索結果画面に表示されたキーワードがわかる「検索パフォーマンス」
2.クロールで取得できなかったページをエラー表示する「カバレッジ
3.インデックスの依頼や、指定したURLの検索状況を把握できる「URL検査ツール」
4.ペナルティを確認できる「手動による対策」
5.Webサイトの構造を把握する「サイトマップ
6.リンク数の多いリンク元や多くリンクされているページがわかる
操作方法:リンク ⇒ 外部リンク、内部リンク
7.モバイルからのユーザビリティを確認できる
操作方法:拡張 ⇒ モバイルユーザビリティ
8.インデックスされているページ数やブロックされたデータ、クロールの状況を確認できる
操作方法:インデックス ⇒ カバレッジ レポート
9.サーチコンソールとGoogleアナリティクスの連携方法
手順1.まずはGoogleアナリティクスにアクセス ⇒ Search Console ⇒ 検索クエリを確認
手順2.プロパティの設定画面下の「Search Consoleを調整」 ⇒ サーチコンソールの設定
手順3.Webサイトのドメインを関連付ける
手順4:Googleアナリティクスの「Search Console の設定」に戻り「完了」「保存」
手順5:設定を保存して関連付けが完了
 最後にGoogleアナリティクスの「プロパティ設定」を「保存」して関連付けが完了

プライバシーポリシー